FX

XMTradingの入金方法をすべて解説します。


>XMの口座を今すぐ開設する!
>会員ページへはこちらから

「XM の入金方法には何がある?」

「XM でクレジットカードは使える?」

などとお考えの方のために、こちらの記事ではXMの入金の詳細について詳しく開設します。

XM口座に入金できる5つの方法があり、国内銀行への振り込み、クレジット・デビットカード、BitWalletがあります。XM口座へ初めてカード入金する方や、XMへカード入金ができないという方は、こちらの記事をご参考にしてください。

XM口座を開設し、有効化手続きを終わると、国内銀行振り込み、カード入金、BitWallet、BXONE、STICPAYでの入金、国際銀行振り込みでの入金が出来るようになりますが、海外FX業者に入金するならとにもかくにもカード入金が一番有効ですが、安全性を考慮に入れると国内銀行振り込みもしくはBitWalletのほうが最適でしょう。

ちなみに、2019年の秋から、XMではビットコイン (Bitcoin)での入出金はできなくなりました。

XMへのカード入金なら約5分程度で完結させることができ、取引をスタートすることができます。パソコンあるいはスマホから入金でき、自宅からでることは必要ございません。しかしながら、XMカード入金後、カードの両面画像を提出することが求められますので、多くの日本人はそれが心配になってしまいます。

カード情報をXMに提供するのが不安の方、またはカードでXMに入金できない方にとって2つほど便利な方法が存在します。多岐に亘る日本人トレーダーに関しては、国内銀行振り込みによる入金方法をセレクトしていますが、これは入金がかなり便利ですが、出金する時に資金が国際銀行振り込み経由で帰って来るので不便です。

しかし、BitWalletを利用すると、入金も出金もかなり使いやすくて、スピーディーです。XMでは2017年からBitWallet入出金に対応していて、ビットウォレット(旧MyBitWallet)経由ならクレジットカードあるいは国内銀行送金による入金ができます。

入金方法 手数料 口座への反映時間 最低入金額 出金の優先順位
クレジットカード 無料 即時 500円 入金額:

 

カードへ返金

利益分:

海外銀行送金

国内銀行送金 無料 1時間~翌日 1万円 全額:

 

海外銀行送金

BitWallet 無料 即時 500円 入金額:

 

BitWalletへ出金

利益分:

海外銀行送金

BXONE 無料 即時 500円 入金額:

 

BXONEへ出金

利益分:

海外銀行送金

STICPAY 無料 即時 500円 入金額:

 

STICPAYへ出金

利益分:

海外銀行送金

ビットコイン
海外銀行送金 無料 2-3日 2万円 全額:

 

海外銀行送金

XM口座に国際銀行振り込みでも入金可能ですが、2、3日かかり、銀行によって手数料も取られるケースがあります。

国際銀行振り込みでの入金に関しては、100万円以上の入金または海外銀行口座をお持ちの方にとって便利かも知れません。なおビットコイン入金に関しては、2019年から不可となっています。

XMの初回最低入金額とレバレッジ

>>XMの各口座タイプの詳細

マイクロ口座でも、最大$20,000入金できます。

マイクロ口座 スタンダード口座 XM Zero口座
初回
最低入金額
$5~$20,000 $20,001~$100,000 $5~$20,000 $20,001~$100,000 $500
最大
レバレッジ
888倍 200倍 888倍 200倍 500倍

XMの銀行入金 (国内銀行送金) を利用するメリット

入金方法は、bitwalletもおすすめです。

XMの入金方法でイチオシなのが銀行入金になります。銀行入金の方法やメリットについてご紹介していきます。

それぞれの特徴は、次に挙げる通りになります。

入金方法を比較

入金方法

入金手数料

口座への反映時間

最低入金額

国内銀行送金

無料

30分から1時間

1万円

クレジットカード/デビットカード入金

無料

即時反映

500円

bitwallet

手数料

即時反映

500円

STICPAY

手数料

即時反映

500円

BXONE

手数料

即時反映

500円

クレジットカードを用いた入金について

使用できるのは、VISAあるいはJCBカードだけなので、覚えておきましょう。

VISAあるいはJCBカードだけの取り扱いとなり、JCBの場合最低入金額に関しては1万円以上です。入金額の上限はVISAが無制限 (※カードのご利用額の上限)、JCBが100万円 (1ヶ月間の合計入金額) になります。

これらの中で最もおすすめなのが国内銀行送金です。65%ものXMユーザーが国内銀行送金を利用しています。

では、国内銀行送金が人気の理由について解説していきます。

国内銀行送金が人気の理由

国内銀行口座を持っていれば誰でも使うことが出来る

国内の銀行から送金できるので便利です!

クレジットカードはVISA・JCBのみなので、持っていなければ新たに作る必要がありますが、銀行入金は国内銀行口座を持っていれば誰でも使用可能です。特に対応不可の銀行もなくて、ネットバンキングにも対応しています。

1万円以上の入金なら入金手数料が無料

1万円以上の入金で入金手数料が無料になるので、お得です!

1万円以上の入金にかかる手数料に関しては、金融機関側で徴収する振込手数料 (0円~888円)だけで、 XM側に手数料を支払うことは必要ないです。

基本的に最低入金額は1万円です。実際は1万円未満の送金もできますが、1万円未満で送金する場合、980円 (決済代行会社によっては1,500円)の 入金手数料が生じます。

もし10,000円の入金して、手数料が1,500円だった場合には、XM口座に実際に入金されるのは、差額である8,500円 と金融機関側に支払う手数料となります。

入金から最短30分で反映される

時間に余裕を持って入金しましょう。

通常金融機関の受付時間内 (平日9時~15時) の送金で 最短30分、遅くても1時間以内に反映されますが、営業時間ぎりぎりぎりの入金や100万円を超える高額の入金などは、着金に時間が掛かる場合があるため、お気を付けください。なので、余裕を持って入金するようにすると良いでしょう。

営業時間外の入金につきましてはXMの翌営業日 (9時~10時) の反映です。

>XMの口座を今すぐ開設する!
>会員ページへはこちらから

入出金ルートが簡単である

国内銀行への送金でしたら、出金は銀行への送金なのでシンプルです。

国内銀行送金にすることで、入出金ルートを簡単にできて、XMでは出金は入金方法と同様であることが求められ、国内銀行送金であれば出金は銀行への送金、クレジットカードであればクレジットカードへの送金です。

注意しなければいけないは トレードでの収益分は銀行送金のみというところで、入金分と利益分全てを出金するケースになると、国内銀行入金以外は入出金先がバラバラになってしまう為、やや不便に感じるかも知れません。

入金額以外に利益額を出金できるのは銀行送金だけである

こちらも覚えておきましょう。

入金分と利益分をまとめて出金できるのは銀行送金だけです。

例:1万円をクレジットカードで入金、利益が5,000円の場合

1万5,000円を引き出す場合は、入金額の1万円はカードで、利益分の5,000円は銀行送金となり、着金タイミングもバラバラになって、クレジットカードへの着金に 最大2ヶ月程度かかるケースがあります。

出金先と着金タイミングが違っていてはお金を管理するのに不便でしょう。なので、国内銀行送金にすることでまとめて出金できるところは大きなメリットと言えるでしょう。

XMの銀行入金 (国内銀行送金) のステップ

銀行入金 (国内銀行送金)をされる方は、下記の手順で入金をしてくださいね。

ここからはXMでの銀行入金方法のステップを具体的に説明します。

一番初めに「XM会員ページにログイン」のボタンからXMのサイトにアクセスして、ログインIDとパスワードで会員ページにログインします。

①「Local Bank Transfer」を選択する

XM会員ページにログインが済みましたら、会員ページトップから「資金を入金する」をセレクトしてください。

入金方法のリストが表示されたら「Local Bank Transfer」をセレクトします。

②表示される内容を確認する

表示される銀行振込情報を確認します。

③指定の銀行口座に振り込む

金融機関のサイトから表示されているXMの口座へ振り込みますが、この時に 振込先銀行名等々の情報に相違がないかどうかと、振込名義人 + MT4/MT5口座番号になっているかの2点を必ずチェックした方が良いでしょう。

XMは国内FX業者と比較するとバラエティーに富んだ入金方法があり、どの入金方法が良いか思い悩んでしまうかもしれませんが、1番のおすすめは 入出金どちらも行える銀行入金 (国内銀行送金)になります。

国内銀行送金なら一回の工程で出金ができ、手続きがシンプルで、お金の管理もしやすく、国内FX業者利用の経験があるのであればクイック入金・出金と一緒の感覚で使用できます。

XMでは出金時のことも考えて入金することが重要になります。

XM口座に入金するならカード入金がなんといっても一番便利です。カード入金の場合手数料は掛からないですし、数分ぐらいで取引口座へ反映されます。XM のホームページから、マイページにログインして、XMホームページの「会員ログイン」ボタンをクリックし、ログイン画面を開きます。

まだ、XM口座をお持ちでない方はXMの登録ページから新規口座開設を行ってください。XMでは定期的にXM キャッシュバックキャンペーンを実施していますので、そのチャンスを掴んで、XM入金ボーナス以外に、キャッシュバックもゲットしましょう。

「MT4・MT5口座番号」とXM口座開設時に設定した「パスワード」を入力し「ログイン」ボタンをクリックしてください。

XM会員ページにログインし、「入金」ボタンをクリックします。注意点は、 XM口座開設後、入金する前に本人確認と住所確認書類を提出し、口座を承認する必要があることです。

次のページでは「カード入金(VisaとJCB)、国内銀行振り込みによる入金・BitWallet入金・STICPAY入金・BXONE入金」全ての入金方法が表示されます。

お持ちのカードによりVisaまたはJCBデビット・クレジットカードの「入金」ボタンをクリックしましたら、カードの入金画面へと移動します。

XMを含む海外FX業者へのカード入金に関連した注意事項

  • XMの取引口座名義と同一の名前が記載されているカードを使用してください。
  • 入金後にカードの画像をアップロードする必要がありますので家族または第三者のカードは使えません。
  • JCBカードにより入金はカードに返金出来ないので電信送金や銀行出金になります。
  • JCBカード最低入金額に関しては1万円となります

④XMの口座に入金希望の金額を入力する

XMの口座に入金額を入力する画面が開きます。通貨は自動的にXM口座の通貨に設定されていますので、もしドル口座をお持ちで日本円で入金したい方は円建て口座を開設してください。また、1人8つのXM口座を開設することが出来ますので、通貨ごとあるいは取引戦略ごとに分けることをオススメします。

また、XMカードの入金画面では注意事項が表示されます。

「入金」ボタンをクリックすると「入金額と口座番号を再確認」ページに移りますので、入金額と口座番号が間違えなければ「確定」ボタンをクリックしてください。こちらの再確認がある理由ですが、例えば、1万円を入金しようと思って、10万円を入力したり間違える人がいるためです。

⑤クレジット・デビットカード情報を入力する

クレジットカード・デビットカードの情報を入力する決済画面に進みますので、カード名義人、カード番号、有効期限、カード裏面のCSSコードを入力してください。追加入金の方に関しては、以前XM口座に入金した時に利用したカードの情報が入力されているケースがありますので、有効期限などの情報に間違いがないかチャックするだけでOKです。

⑥カードの入金完了

カード情報を入力してから、「入金」ボタンをクリックすると、XMページに戻り、決済の確認が表示されます。

XM口座にカード入金ができない理由とは?注意事項について

XM口座にカード入金ができないというトラブルがありますので、下記をご参考に解決しましょう。

XMを含む海外FX業者で入金できないカードが数多くなってきていますが、XM口座にカード入金できない理由は複数あります。XMで入金できない理由を1つずつ解説してみます。一番初めに一般的な理由から始め、カード毎に入金できない理由を確認してみましょう。

XM口座にカード入金できない理由

1.Master、AMEX、DinersカードはXMに入金できない

現在、XMに入金できるカードはビザ、Maestroのデビット、クレジットカードのみで、MastercardやAMEX、Dinersカードは使うことができません。以前は、マスターカードは利用可能でしたが、入金できないカードが多すぎて利用停止になってしまいました。

2.返金不可(バーチャル)カードではXMに入金できない

バーチャルカードやデジタルカードではXM口座に入金できませんが、これに関してはXM決済システムは入金時そのカードは返金出来るカードか確認するようです。返金不可でありますと、入金できないことになっています。ちなみに、IFC MarketsやiForexはバーチャルカードを受付ています。

3.残高で入金できない

カード入金エラーの大部分は、単なる残高問題です。デビットカードの残高が不足している、クレジットカードのリミットをオーバーしているなどの理由がほとんどの原因だと言われています。なお、XM口座にカードで入金できない場合は、一回金額を減らしてトライしてみるか異なるカードで入金してみた方が良いと思います。

4.カード会社で海外FX業者への利用が制限されている

カード会社において、海外FX業者への利用が制限されている場合がありますが、このようなXM入金できないカードは残念なことですが増加傾向にあります。これに関しては、メインとして2つあります。

1.海外FX業者に入金して損した場合、払えない危険性があるから。

2.海外FX業者入金決済は現金に近いものを購入していると見なされてしまうからです。実際にカードで入金し、そのまま銀行口座に出金している方も数多くいらっしゃるようです。カードで現金化できるものを購入したら制限されてしまうのと一緒の理由です。

XMで入金できないカードリストは次に挙げる通りになります。これらのカードで入金できない傾向が見られますが、絶対に使えないとは言い切れません。ひとつの例として、楽天カードで入金できている方もいるからです。

  • 住信SBI銀行のVISAカード
  • ソニー銀行のVISAカード
  • 楽天銀行
  • りそな銀行カード

カードで入金できない場合は、mybitwalletを利用しよう

私もよく利用している一押しのmybitwalletです!

XM口座にカードで入金できない場合は、mybitwalletのアカウントを利用すると、簡単に入金できます。

mybitwalletのアカウントへカードか、国内銀行送金にて入金することができますので、便利性はカード入金とほぼ同一で、XM口座から出金する場合はmybitwalletのほうがかなりスピーディーです。

XMの入金に関するよくあるご質問

XMでは、どんな風な入金方法を使用することができますか?

XMトレーディングでは、次に挙げるいずれかの方法によりご入金いただくことができます。

クレジット・デビットカードに関しては、お客様の会員ページから24時間いつでもスピーディーに資金を送金し、取引口座に入金が反映されるので人気です。

また、bitwallet (ビットウォレット)という人気のオンラインウォレットを通じて日本の銀行からダイレクトに入金できます。bitwalletでは、ビザ、マスターカード、JCB等多くのまったく異なるクレジットカードブランドを利用でき、日本国内の銀行から824円のお得な手数料で出金出来ます。さらに、海外銀行送金で入金できます。

  • クレジット・デビットカード
  • bitwallet (ビットウォレット
  • 海外銀行送金

XMでは、入金手続き後、どの位の時間で口座に反映されますか?

通常の口座反映までの時間は下記の様になります。

  • クレジット、デビットカード:即時
  • bitwallet (ビットウォレット ):1時間
  • 海外銀行送金 : 2~5 営業日

XMでは発生した手数料を24時間以内にお客様の口座へ払い戻しします。各国の祝日など金融機関の非営業日を挟む場合には、その分が加算されますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

XMは、本社のキプロスのカレンダーに沿って営業されていますが、キプロスでは祝祭日が土・日曜日の場合、振替日をセッティングしていません。これに伴い、入出金の遅延が多くない海外FX会社だと言えると思います。

XMでは、入金手数料は発生しますか?

XMでは入金おける手数料は一切請求されません。XMが入金ありとあらゆる決済手数料を負担しています。XMではこれらの発生した手数料を24時間以内にお客様の口座へ払い戻しすることを確約しています。

これはありとあらゆるクレジット・デビットカード並びにBitcoin(ビットコイン)での入金においての決済手数料にも適用され、銀行電信送金による入金の場合は、XMが200 米ドル以上の送金に関して手数料を負担します。しかし、お客様の金融機関による手数料については変動して、お客様のご負担となりますのでご注意ください。

XMの入金に関するまとめ

海外送金はハードルが高そうというイメージを持っている人もたくさんいるかもしれないのですが、XM口座を開設済みの人なら、こちらのページで解説したいずれかの入金方法を利用して即時入金することができます。

入金に関していくつかルールはありますが、実際のところ利用してみると国内FX口座への入金手続よりもハードルが高いということはなく、どういった方でも簡単にFX取引をスタートすることができるでしょう。

>XMの口座を今すぐ開設する!
>会員ページへはこちらから